読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の箏(琴)・三味線和楽器教室:桐の音楽院

こんにちは。桐の音楽院(きりのねがくいん)です。鹿児島を中心に活動している箏や三味線の会です。お稽古や尺八や他和楽器との合奏、演奏活動などなど。お問い合わせはお気軽に♪

2017年上四半期ご報告です

2017年度上四半期ご報告です

あっっ!という間に今年も四半期がすぎてしまいましたね。

あまりにブログをさぼりすぎたので、こっそりと始めたいとおもいます(笑)。

とりあえずは2017年度1月から3月までのご報告をさせて頂きますね。 

 

2017年1月6日はランチタイムコンサート

今年第1弾は、1月6日の市民アートギャラリー(@市役所みなと大通り別館)でのランチタイムコンサート。

 

2016年度もお正月明け第1弾をフルートの浅生典子さんと御一緒させて頂きましたが、今年はソロで演奏させていただきました。

f:id:nogajika:20170106123615j:plain  f:id:nogajika:20170106123312j:plain

このランチタイムコンサートは常連のお客様がたくさんいらっしゃり、会後もたくさんの音楽談義や質問をさせて頂きました。

 

ランチタイムコンサートはかごしまアートネットワークが企画し、440超のコンサートを実施してきました。これまでの歩みはこちらをご覧ください。

http://k-art-net.org/ltc400.pdf

2017年2月16日はDual KOTO×KOTOで福島県いわきアリオス

2月は山野安珠美さんと一緒にいわきアリオス音楽室コンサートのために、福島県いわき市におでかけしてきました。

 

このプロジェクトは2016年からスタートし、6月にはおでかけアリオスということで、ホールの音楽をいわき市内の小中学校4校にとどけるアウトリーチ活動をしてきました。その学校訪問をうけ、さらにその雰囲気をフィードバックし、ホールにお届けする音楽室コンサート。

(↑2016年おでかけアリオスの様子です)

 

ホール内は音楽室さながらに、昔教室でつかっていたような木製の椅子、そしてスクリーンには黒板が。またDual KOTO×KOTOオリジナルアレンジ曲の”カエルの大冒険(原曲はあの”カエルのうた”)”をさらに、バージョンアップし、いわき編に。これにスクリーンでの映像を追加するため、アリオススタッフの方々がロケ班をくんで、いわき市の名所を撮影してきてくださいました。

f:id:nogajika:20170215212128j:plain

 

とりとめなく出てきた私たちの思いつきを具象化してくださったアリオスの皆さま、本当にありがとうございました。遊び心を大事に、なおかつ真剣に受け止めてくださる方がいての、音楽活動だなと改めて認識しました。

f:id:nogajika:20170420170714j:plain

 

2017年3月5日は沢井箏曲院箏演奏会Vol.4でした

私が所属する沢井箏曲院の東京教室のおさらい会に参加してきました。久しぶりに、沢井の先輩やら同窓(?)チームに一斉にあって、同窓会気分でした。

 

わたしは、神谷舞ちゃんと一緒に小野衛先生の「箏二重奏ソナタ」を演奏。ひさしぶりに舞ちゃんと一緒に演奏できてとってもうれしかったです。思えば、私が東京で箏教室をしていた時に尋ねてきてくれた舞ちゃん。今や一恵先生の元でメキメキを成長し、立派な箏演奏家になりました!

f:id:nogajika:20170420172638j:plain

じつは今回演奏した”ソナタ”は時間の関係でカットしましたが、フルバージョンを今年の11月19日『神谷舞箏リサイタル(埼玉会館 小ホール)』にて演奏いたします。ゲストは私だけでなく、な、な、なんと沢井一恵師匠!と、尺八元永拓さん。なんて豪華!!舞ちゃんの力添えになるよう頑張ってまいります。近郊の方はぜひいらっしゃってください。

 

そして3月19日は桐の音楽院発表会でした。

f:id:nogajika:20170420173725j:plain f:id:nogajika:20170420173719j:plain

これはまた改めて、別記事にさせて頂きます。

 

ご報告第1弾梶ヶ野の個人活動ご報告をとりあえずは。という事で本年度もどうぞよろしくお願いいたします。(もう少しマメにご報告できるよう頑張ります。)