読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島の箏(琴)・三味線和楽器教室:桐の音楽院

こんにちは。桐の音楽院(きりのねがくいん)です。鹿児島を中心に活動している箏や三味線の会です。お稽古や尺八や他和楽器との合奏、演奏活動などなど。お問い合わせはお気軽に♪

【質問】お琴はじめてです。何から揃えればよいですか?

まずは、”お爪”。
象牙のものは5000円~8000円ほどします。厚さや大きさによって値段が若干変わってきます。

f:id:nogajika:20150530215346j:plain

(↑ものすごく年季のはいった使用感あふれる爪でごめんなさい(汗))

 

お家にこんな爪があった!という方は、白い四角い部分(象牙部)はそのままお使いいただけます。

 

実はこの白い部分と黒い部分は別々になっております。バラバラにしたのが以下の写真。

 f:id:nogajika:20150530220723j:plain

写真の黒い左側、爪の輪、内側にサイズが書いてあるのがわかりますか?このパーツは各人の指にあったものを購入して頂くことになります。(3つで1000円未満)この黒い部分(輪)は紙にエナメルを塗ったもので、消耗品になります。練習をよくされる方だと消耗はもちろん早くなります。私は2,3か月おきかな。

 

さあ、爪が準備できたら次は楽譜です。

 

御弟子さんの様子を見て何を弾くかを決めていきますので、その都度楽譜を購入して頂くことになります。初心者の方には宮城道雄先生小曲集、沢井忠夫先生「つち人形」「花筏」などからスタートすることが多いです。

 

さあ、レッツお稽古。

 

関連記事になっております。ご興味ありましたらこちらもどうぞ。

kirinone.hateblo.jp